筋トレでダイエットは古い!筋トレで痩せない理由とは?

筋トレで痩せる時代はもう終わりました

「どういうこと?筋トレで痩せたとよく聞くけど?」

そうですね。たしかに筋トレ愛好家で痩せている人はいますよね。

でもそれは筋トレしていたから痩せたのではありません。

筋トレよりも大切なことをきちんとしていたから痩せたのです。

 

実は今までの筋肉トレーニングの常識が全く間違っていたのです。

 

「基礎代謝のうち筋肉が関係するのが60%である」

「筋肉を増やしたら基礎代謝量が上がります」                 

「筋トレしたら何もしていなくてもやせる体質なる

 

と言った言葉を聞いた事はありませんか?

ダイエットや筋トレを考えたことがある人なら、一度は耳にしたことがあると思います。

 

以前はこのような説が常識だと言われていました。

しかし近年の研究で筋肉が関係する基礎代謝量は全体の18%と言われています。

すみません!私も以前は「筋肉が基礎代謝の60%」と説明していました(^^;

医学も毎日進歩しています。その為に「昔の常識は今の非常識」ということがよくあります。医学界では去年の情報は昔の情報です。

筋肉が60%説は昔の話で今の常識は、「基礎代謝の80%は内臓によるもの」です。

 

運動で痩せるのは実はこんなにきつい

体脂肪1㎏は7200㎉です。

これを走って消費するとしたら、体重60㎏の人なら120㎞走る事になります。

120㎞はフルマラソン3回分です。

どうでしょう。今日から走りますか?やる気をなくす数字ですよね。

普段は運動していないので、運動を始めたらすぐに痩せると思っていませんか?

運動だけで痩せるのは、かなり大変です。

パーソナルトレーニングなどで強度の運動と食事制限などで一時的に体重が減ったと喜ぶ人もいますが、それを一生続ける事が出来ますか?

トレーニングをした痩せた話と同じ位よく耳にするのが、その後のリバウンドです。運動と食事制限を止めると半年もあれば体重も戻ってしまいます。

 

運動をしていないから太ったのではありません

太っているのは食べ過ぎているからです。当たり前ですよね。

代謝より摂取量が多いから太ってしまうのです。それを変えずに運動をするだけでは、ダイエットは成功しませんよ。

もう一度言いますね。

太っているのは食べ過ぎているからです。

 

食事を制限するのではなく、改善していくことを考える

痩せるためにご飯を減らす方法を取る人も多いです。摂取量を減らすことで、今より体重が減ると思います。

しかしそれは一時的な数値の減少だけです。食事量を減らすことで本当に必要な栄養素も足りなくなってしまいます。

その為に髪の質や肌の状態も悪くなります。

 

健康的に痩せたいのなら、カロリー制限や単一食のダイエットは向いていません。

健康的に痩せるためには、バランスの良い食事をとる事が大切です。

きつい生活も3か月は何とか出来るかも知れません。ではその生活を来年も出来ますか?

 

非日常の生活を持続するのは大変です。日常の生活を少し意識する事で本当の痩せ体質に変化できます。

 

筋トレや運動をする事もいいですが、その前にあなたが何を食べてどのような栄養が足りていないのかを知る事が大切です。

今は便利なアプリがたくさんあるので、まずはそれらを使って毎日の食事の記録をつけましょう。

食事の写真を撮ると自動で検索してくれるアプリもありますよ。

 

記録を取る事で不足している栄養素がきちんと把握できます。カラダは食べたもので作られます。目指すカラダがあるのなら、食べるものを意識していきましょうね。

 

基本情報

住所〒860-0811 熊本県熊本市中央区本荘 4-10-20 U-village本荘1F
予約当院は予約制の鍼灸院です。ご予約の上、ご来院ください。

施術中は電話に出ることが出来ません。

現在多くの方にご利用頂いております。


申し訳ありませんがお電話でお問い合わせ場合、留守電になることがあります。


留守電に「お名前」「電話番号」「施術希望」の旨を残して頂くと、折り返し電話させて頂きます。
電話096-373-7272
営業時間平日・日曜 9:00 – 21:00
土曜・祝日 9:00 – 14:00
定休日不定休