めまい・ふらつき


めまい・ふらつきの症状とは

このような症状
お悩みではありませんか?
  • フワフワするめまいで困っている
  • グルグルめまいで気持ちが悪い
  • 歩いているとなぜかふらついてしまう
  • めまいだけでなく頭痛もあってツラい
  • 季節の変わり目や低気圧でめまいが起きる
  • 様々な検査で原因がわからなかった
  • 治療を受けているが症状が変わらない etc

めまいやふらつきは、痛みと違って、周囲からはそれほど重大に思われない症状です。

しかし本人にとってはとてもツライですよね。

めまいがあると普通に生活出来ません。気持ち悪いし、歩けないし、そもそもなぜめまいが起こるのか不安です。

医療機関の検査で原因がわかれば良いのですが、多くの場合原因がわからないので、結果症状が改善せず、何か月・何年も悩まされてしまうことに。

しかご安心ください。当院にはこのような原因不明のめまいやふらつきから解放された方がたくさんいます。

その多くは、医療機関で良くならなかった人です。

なぜ医療機関でめまいの原因がわからないのか、なぜ当院の鍼灸で変わっていくのか。それをわかりやすくお話しますので、めまい・ふらつきでお悩みなら、ぜひこの先をお読みください。

施術者紹介

施術家歴
15年
国家資格
はり師・きゅう師・柔道整復師

その他資格:ケアマネジャー(介護支援専門員)・柔道整復師専科教員・カイロプラクター

現役の柔道整復師の教員でもあり、カルフォルニア州立大学・天津医科大学での研修経験あり。

私は自律神経症状を専門的に扱ってきた鍼灸師です。

あなたが今悩んでいる症状は、当院で多くの人がよくなった症状かも知れません。

ですので一人で悩まず、私に相談してください。原因がわかれば改善への道筋は見えてきます。

二人で頑張っていきましょう。

ストレスによるめまい・耳鳴り・手の震え・アトピーなど K様 30代女性

どのような症状でお悩みでしたか?

ストレスによる手の震え、めまい、耳鳴りなど。自己判断ではありますが、自律神経の乱れを感じていました。
 
また婦人科系で手術することになり、症状にもよりますが、鍼をして(手術をしなくても良くなった等)治ったということを調べ、施術を始めました。
 
手荒れ(ストレス・アトピーによる)、かゆみ
 

施術でどのよう変化がありましたか?

数ヶ月はかかりましたが、施術が終わってから身体が背がのびたように軽くなった感じがします。
 
また手術をすることになりましたが、するには体力や免疫を高めることが重要であり、約1か月半の施術後に手術をすることになりましたが、何の問題もなく、現在も体調が良い状態になっているのは、施術したおかげだと思っています。

※個人の感想であり効果を保証するものではありません
 

耳鳴り・不眠・喉の違和感・息苦しさ等々 日高様

どのような症状でお悩みでしたか?

首と肩のコリからのシビレが手や腕に出始めたことが通い始めた直接の理由ですが、それとは別に2年ほど前から軽度な様々な症状(耳鳴り・不眠・喉の違和感・息苦しさ等々)が、次から次とあり困っていました。
 
その不安定な症状に一喜一憂するにも疲れ、心療内科へも行ってみましたが、薬を出す程ではないと言われ、半ばあきらめていました。
 

施術でどのよう変化がありましたか?

コリからくるしびれは数回の施術でほとんどなくなりました。
 
首コリや肩コリでつらい方はもちろんですが、健康診断や病院へ行っても原因がはっきりしない不定愁訴で悩んでいる方はぜひ通ってみていただきたいです。
 
私が気がついたら不定愁訴がだいぶ減りつつあり驚いています。

※個人の感想であり効果を保証するものではありません
 

なぜめまい・ふらつきが起きてしまうのか?

自律神経バランスが乱れている
それで三半規管が適切に機能していない

なぜ原因がわからない眩暈・ふらつきで悩まされてしまうのでしょうか?

それはそれは自律神経のバランスが乱れてしまっているからでしょう。

具体的には、自律神経のうち交感神経が優位になり、脳が上手く働かず、耳にある三半規管が適切に機能できなくなってしまっていると考えられます。

めまい・ふらつきが起こるプロセス

自律神経のバランスが乱れ、交感神経が優位になっている
交感神経の優位で、脳全体が興奮し続けてしまう
脳の興奮状態が通常になってしまう
脳の限界を越えてしまうので、脳が上手く働かなくなる
脳が三半規管に適切な指令を出せなくなり、三半規管が上手く働かなくなる。= めまい・ふらつきで悩まされる

これが原因不明と診断されるめまいやふらつきが、実際にどのように起こるのかのプロセスです。

一般的な検査と治療法、その限界について

めまいに対して、一般的な医療機関ではどんな検査や治療を行なっているのでしょうか?

検査
  • 血液および血圧の検査
  • レントゲン検査
  • 平衡検査
  • 眼振(がんしん)検査
  • 電気眼振図検査
  • 重心動揺検査
  • 視刺激検査 etc

一般的な医療機関で行われるめまいの検査には、様々なものがあります。

血液の病気があるのではないか、耳と首の骨に原因があるのではないか、脳に問題があるのはないか。そうした想定のもとに検査が行われます。

もしここで明確な原因が見つかれば、そのまま治療になるでしょう。

これらの検査で原因がわからない場合、自律神経の問題である可能性が高くなります。

治療法
  • 薬物療法(ステロイドや漢方薬)
  • 理学療法・運動療
  • 抗不安薬など

はっきりと原因がわからない場合、この3つの治療法が行われることが多いです。

ただこれらの治療法では根本改善しないことが非常に多いです。

まつお はり・きゅう院だからめまいに出来ること

まつお はり・きゅう院では、このような原因不明のめまいに対して、鍼と灸つまり鍼灸施術でアプローチします。

鍼灸の強みは自律神経バランスを安定させることが出来ること。

薬を使わないで体の治癒力を高めて、自律神経を安定させることで、症状の改善を追求します。

具体的には、次のような鍼灸施術を行います。

まつおはり・きゅう院の自律神経バランスを整える鍼灸施術


①カウンセリングと検査
東洋医学と西洋医学の両面から見立てる

自律神経バランスが乱れてしまうのは、日々の生活に要因が隠れています。

食欲や体温はどれくらいか・便の状態は(下痢か便秘か)・普段飲む水の量は・肌の状態は・疲れやむくみ具合・最近の食事の好みは etc こうしたことを把握することで、体のどこにアプローチするべきかわかってきます。

また西洋医学的検査と東洋医学的な検査を行うことで、原因を特定することが出来ます。

②内臓調整
自律神経を整える基盤

負荷のかかっている内臓を整えていくことが、自律神経バランスを整える基盤になります。

内臓は自律神経と密接に結びついているだけでなく、体の自然治癒力・免疫力も司っており、内臓がしっかりと働けることが、自律神経バランスの安定を加速させるからです。

③骨格・筋肉・関節の調整
神経伝達をスムーズにする

骨格にゆがみがある、筋肉に緊張がある、関節にゆがみがあると、姿勢のバランスが崩れます。

姿勢が悪いと神経を圧迫させます。つまり、自律神経の伝達が詰まってしまいます。

なので骨格・筋肉・関節を調整することで神経伝達をスムーズにします

④ストレスの調整
脳から適切な命令が出るようになる

鍼灸にはストレス解消にも有効であることがわかっています。

ストレスによって変化した神経伝達物質を正常化させることで、感じているストレスを緩和することが出来るのです。

また肝臓が不調だとストレスを上手く処理できないので、肝臓を調整することも重要です。

⑤頭部調整
頭の免疫機能を調整する

円形脱毛症が起きている頭部にもアプローチします。

頭には鍼ではなく「お灸」でアプローチします。頭にお灸することで、その部分の回復力を高めていくことが出来ます。

鍼灸施術料金

初検料 2,000円
自律神経調整 9,000円
学生はり灸(高校生まで) 3,500円
小児はり灸 3,000円

予約方法

施術の流れ

 

めまいやふらつきの不調で困ったら

めまい・ふらつきで悩んでいるなら、なるべく早く当院に来てください。

特に原因がわからないめまいほど、当院は力になれます。

めまいの多くは自律神経の乱れが原因としてあります。

自律神経が適切に機能すれば、自然とめまいから解放されていきます。

まつお はり・きゅう院は自律神経を安定させることを得意としています。

1人で悩まず、まずは私にご相談ください。大丈夫、必ず光明が見えるはず。私があなたに希望をお見せしますよ。

 

基本情報

住所〒860-0811 熊本県熊本市中央区本荘 4-10-20 U-village本荘1F
予約当院は予約制の鍼灸院です。ご予約の上、ご来院ください。

施術中は電話に出ることが出来ません。

現在多くの方にご利用頂いております。


申し訳ありませんがお電話でお問い合わせ場合、留守電になることがあります。


留守電に「お名前」「電話番号」「施術希望」の旨を残して頂くと、折り返し電話させて頂きます。
電話096-373-7272
営業時間平日・日曜 9:00 – 21:00
土曜・祝日 9:00 – 14:00
定休日不定休