生理痛はタイプ別で改善できる!あなたは何タイプ?

生理痛には3つのタイプがあります

東洋医学的に生理痛が起こるのは、次の3つの事が大きく関係しています。

自分がどのタイプなのかを知る事で、自分に合った生理痛の改善法を知りましょう。必ずどれかに当てはまるわけではありません。複数のタイプが合わさっている事もあります。

➀冷えからくる生理痛

特徴は

□生理の初日から痛みがある

□整理中に冷えや寒気を感じる

□冷えると痛みが強くなる

子宮やその周りの血流が冷えていると子宮の動きが鈍くなります。鈍くなった子宮を動かそうと強く収縮させることで、生理痛も悪化してしまいます。

冷えからくる生理痛の注意点

生理中に冷たい飲み物を飲み過ぎない、刺身や生野菜、果物を取り過ぎない

冷えからくる生理痛におすすめ

・3つの首(首・手首・足首を温める(マフラーや手袋・靴下を着用する)

・内側からぽかぽか、身体を温める食事をする(牛肉・鶏肉・羊肉・にら・ねぎ・生姜など)

②ストレスからくる生理痛

特徴は

□生理前からお腹は張りや痛みがある

□生理が始まると痛みが楽になる

□痛みの場所や強さが変わりやすい

ストレスが過度にかかると自律神経のバランスが崩れてしまいます。自律神経のバランスが崩れると、女性ホルモンの分泌も乱れやすくなり生理痛や生理不順などの原因となります。

ストレスからくる生理痛に注意点

生理前のストレス(仕事、家事、ダイエットなど)、睡眠不足・昼夜逆転の生活習慣

ストレスからくる生理痛におすすめ

・たった5分で効果あり、寝る前のストレッチをする(快眠、リラックス効果があります)

・休憩タイムにハーブティーを飲む(ジャスミン茶はビタミンC・ビタミンE・ミネラルなどを多く含み、リラックス効果や美肌効果も期待できる)

・週に一回は半身浴でスッキリ(38℃位でみぞおち位の湯量で20分位ゆっくりと浸かる。入浴前後に水分補給をする)

③血のめぐりの不調からくる生理痛

特徴は

□生理前から生理初期が痛みのピーク

□刺すような・絞られるような強い痛み

□血の塊がよくある、肩こりや頭痛持ちである

血のめぐりが悪くなると、経血がスムーズに排出されにくくなり絞られるような痛みが起こります。刺すような痛みを感じる事も多いです。

血のめぐりの不調からくる生理痛に注意点

座りっぱなしの姿勢(身体を動かさない事で血のめぐりが悪くなります)、日常生活で身体を動かすことがない

血のめぐりの不調からくる生理痛におすすめ

・朝目覚めの一杯は白湯を飲む(空腹時の水分補給は血行をよくします)

血液サラサラ血行を良くする食事をする(玉ねぎ・納豆・スパイスなど)

「生理痛があるのは普通」

「多少痛くても我慢する」

と思っていませんか?

つらい生理痛もきちんと原因を知ることで、正しいケアを行えば楽にすることが出来ます。まずは自分がどのタイプなのか確認しましょう。

生理時に痛み止めを飲む習慣になっているあなた。

その習慣を見直しませんか?

当院(熊本市中央区 まつお鍼灸整骨院)では多くの生理痛、生理不順でお困りの方からたくさんのお喜びの声を頂いております。生理痛、生理不順でお困りの場合はお気軽にご相談下さい。

【病気になったから通うのでなく、楽しい日々を過ごすために来院されませんか?】

予約の前にこちらをご一読お願い致します。

【初めての方はまずはこちらをお読みください】

LINEのやメールにて無料カウンセリングを行っています。ご質問・お問い合わせなど、まずはお気軽にご連絡ください。

【無料カウンセリング&予約はこちらから

Q&A(熊本市中央区 まつお鍼灸整骨院)

Q.生理前の腰痛がひどくてつらいです。学生ですが座っているのが無理なときもあります。薬は効くときと効かない時があります。(16歳女性 熊本市中央区)

A.生理の前以外にも腰痛はありますか?腰痛はカラダの冷えや姿勢不良、ストレス、内科疾患など色々な事が考えられます。他に気になる症状などもお聞かせ下さい。痛みを緩和して勉強に集中できるようにお手伝い出来たらと思います。

Q.生理周期が不順で腰痛・頭痛・肩こりがひどいです。婦人科を受診しましたが、異常はありませんでした。(32歳女性 熊本市北区)

A.生理不順がある場合は、頭痛や吐き気・肩こり・めまいなどの症状が酷く出る事もあります。生理周期を整えて生理痛に困らない、快適な生活を目指しましょう。